スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々な人達を見て思った事

元々MMORPGにはゲームとしての目的なんてない。
だから目的は人それぞれ自由に決めていいし、いつでも変えちゃっていい。
私にとってMMORPGは他の人と同じ場所で同じ内容のゲームを共有できる事に意味がある。

でも多くの人は「ゲーム内で強くなる」「ゲーム内でお金を稼ぐ」「ゲーム内で珍しいアイテムを手に入れる」とかそういう事の方に関心がある気がする。
それはそれで問題ないしそういうのが好きな人はその人達同士で集まってゲームを楽しんだらいいと思う。

だけどそういうのとは別に最近気になる事がある。



マビノギの初心者チャットを見て頻繁に思う事。
自分でやってみる人が少ない気がする。

マビノギはクエストが降って来るシステムなんだけど、チュートリアルで色々な事を教えてくれるし、クエストにもやり方が書いてあるし、初心者サポート用の精霊に聞けば色々と教えてくれる。
そういう説明を読むだけで解決するような内容の質問が多数寄せられる。
初心者チャットに「たすけてください」とだけ書きこまれたり、「お金ください」と書きこまれたりも結構頻繁にある。
やりたい事がわかってて、その手段も沢山あるのに何もしない人が目立つ気がする。

それとは逆に、「どうしたらいいですか?」「このゲームって何をするんですか?」という質問も来る。
こっちの方は与えられる事に慣れすぎていて自分で何もできない子なんじゃないかなって思う。
リアルの学校だと授業があって、先生から教えてもらえる、聞いたら教えてくれる。
家庭用のゲームでも自分で答えを探すようなものより最初から目標や目的が決まってる物の方が多い。
敷かれたレールの上を歩くのに慣れすぎているような気がする。
だから何でもやっていいと言われると何をしていいかわからなくなって、「皆と同じ事」をやり始める。
そういう時に目立つのはやっぱり「強くなる」「お金を稼ぐ」「レアアイテムを集める」なんだよね。

一人で何でもできるシステムもその傾向を助長してる気がする。
それが楽しいんだったらそれでいいし、楽しくなきゃ無理してまでやる必要は全くないと思う。
だってこれはゲームだから。

勝ち負けや優劣に拘る人も多いけど、自分が楽しめるのが一番だと思う。

スポンサーサイト

comment

No title

大賛成です。

でも、自分自身やりたい事が有っても、それを成し遂げるための課題を見つけるのはなかなか難しいようです。

よくビジネス書とかでも問題解決能力なんて偉そうに書いてあるけども、読んでみると殆どの本が異口同音に「問題点をきちんと把握できたらそれだけで八割がた解決した」と書かれています。

ゲームもビジネスも大人も子供も、基本的には同じ課題を抱えているのかも知れません。

それこそ、一般大衆の嗜好などが記録され始めた大昔から、どの歴史書を紐解いても、一部の指導者(或いは支配者階級)に何の疑念も持たず、言われたことだけを連綿と続ける生活が蔓延していたことが伺えます。

民衆の自ら課題を見出し解決していける人は敬われ、他人の課題を見出してあげれば崇められ、解決までしてあげれば尊敬されるでしょう。
そして、助けられた当人は問題があったことすら明確に認識しないまま、更に問題意識が希薄になっていくのでしょうね。

人間が楽に生きるために、発達してきた文明では有りますが、その恩恵に浴する事が当たり前になってくると、かえって堕落していく・・・
その繰り返しが、歴史・・・

自らの行動を自身で立案できない人は、決して居なくなることはないでしょう。
しかしそれを否定しては、こちらが社会不適格者と定義されてしまいます。

情けは人の為ならずという言葉もあります。

ゆくゆくはリターンが得られると信じて、あるいはそうなるように誘導していく形での助言を振舞ってあげるのが最善策だとおもいますが
そんな楽しみ方は如何でしょうか?

久々の記事に興奮してコメントが長くなってしまいました、ごめんなさい。

ゲームはゲームだよ

見返りはいらないし誘導していくのも好きじゃない。

私が他の皆に望む事はたった一つのルールを守った上でその人が心からゲームを楽しむ事。
そのたった一つのルールは
『自分の楽しみのために他人を犠牲にしない』
それだけ。

No title

なるほど、賛成とか言っておきながら
いまひとつ理解できていなかったのですね・・・

確かにそのルールは重要ですね。
みんなにぜひとも守って欲しいと思います。

お目汚しコメント失礼しました。
Secret

プロフィール

シャルヴィア

Author:シャルヴィア
2009 8/19更新
MMOプレイ履歴(サーバー名)
 トリックスター(ファンタジア[ドリーム])
 ニアディア(一つしかなかったはず)
 マビノギ(タルラーク[10ch])
 エンジェルラブ(エロース[聖光城])

著作権表記
トリックスター
Copyright(C) 2004 GCREST Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)Copyright 2004 NtreevSoft Co., Ltd. All Rights Reserved.
Ntreev and Trickster are registered Trademarks.
マビノギ
Copyright(C) Published by Nexon & Developed by devcat. All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。